プロジェクト内でuserContentを参照する。

${JENKINS_HOME}/userContent/ でアクセスできます。 Androidをantビルドする際に設定が必要な proguard.cfg や local.properties をプロジェクト毎にコピーしてくるのに便利。

このブログの人気の投稿

[Unity]「落ちたら消えるオブジェクト」の作り方

GoとDockerのお勉強 #golang #docker

Firebase と Androidで認証、ストレージ、データベース #firebase