GAS(Google Apps Script)をもう少し楽に書きたい…。

GAS(Google Apps Script)を楽に書きたいなぁーと調べていたところ

http://googledevjp.blogspot.jp/2016/01/apps-script.html

なるほど、DriveAPIを使うとローカルのファイルをアップするみたいな連携が
組めるようになるのか。詳しい手順は他の人が書いているので省略するとして
要約すると


  • npm install -g node-google-apps-script
  • Google DriveでGASプロジェクト作成
  • Developer Consoleでoauth周りの作業
  • gappsコマンドで認証
  • ローカルプロジェクトの作成
  • gappsコマンドでアップロード作業。


とりあえず、babel + gulpで書けるようにテスト中
https://github.com/mogeta/gas-babel-gulp

今後のタスク

  • テスト方法とか
  • ライブラリの取り扱い


参考にさせてもらいましたリンク

このブログの人気の投稿

[Unity]「落ちたら消えるオブジェクト」の作り方

GoとDockerのお勉強 #golang #docker

Firebase と Androidで認証、ストレージ、データベース #firebase